血液を浄化する作用を持つ田七人参

田七人参はこんな方におすすめ

  • アルコールをよく飲む方
  • 中性脂肪やコレステロールなど脂質異常がある方
  • 肉や卵などの動物性脂肪を多く食べられる方
  • 肥満体系で運動不足気味の方
  • 体が冷え性で疲れやすい方

などが適しています。
田七人参の効果には炎症を抑制するという作用以外にも、
むくみや冷えを改善』したり、『代謝を上げて、カラダ全体を元気にする』といった作用があります。

 

これら作用によって体質的によく合う方もいますし、逆に合わない方もいます。
その辺をよく見極めた上で摂取するようにするといいでしょう。

 

田七人参のくわしい効果

 

田七人参は主に「止血」効果があるといわれています。

血液サラサラ 田七人参含有のサプリがおすすめ

 

止血とは傷口などから出血しているのを抑えるという効果以外にも、血管や内臓などに引き起こされている「炎症」などに対しても効果を発揮します。

 

人間の体は活性酸素やストレスなどによって常に軽度の炎症が引き起こされていて、その炎症に血小板が凝集したりして血流を妨げたりします。

 

田七人参は、体に引き起こされる炎症を速やかに抑制することで、血流が滞るのを抑制するといった働きがあります。

 

また、本場中国では肝炎に用いて効果を上げています。

 

肝炎が引き起こされると、肝臓の機能が低下して栄養の代謝、毒性物質の排泄などが上手くいかなくなり、血液も汚れてきます。田七人参は抗炎症効果により肝臓の炎症を抑制し、それによって肝臓が機能を取り戻し本来持つ血液の浄化作用を行うことが出来るようになります。

 

このように、間接的ではありますが、血液を浄化する作用を併せ持ちます。

 

こんな方には、田七人参を『おすすめしません』

  • ストレスを強く感じている方
  • イライラしやすく暑がりで顔がのぼせっぽい方
  • 胃腸虚弱で胸焼けをしやすい方
  • 血圧が高い方
  • 熱がこもっていると思われる方
  • ストレスによってイライラなどの交感神経症状が強く出ている方

  逆に症状を悪化させてしまうことが考えられるので適応とはなりません。

 

田七人参が合わない方は高麗人参がおすすめです。